江戸川区 葛西 皮膚科 細谷皮膚科クリニック

東京都 江戸川区 葛西の皮膚科。ニキビ、脂漏性皮膚炎、乾皮症(皮脂欠乏症)、単純ヘルペス、アトピー性皮膚炎・蕁麻疹 等の診療を行っております。

皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック HOME
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック 診療案内
ニキビ
脂漏性皮膚炎
乾皮症(皮脂欠乏症)
単純ヘルペス
アトピー性皮膚炎・蕁麻疹
水虫・爪水虫
とびひ
水いぼ
水ぼうそう
いぼ・ウオノメ・タコ
しみ・そばかす
円形脱毛症
手あれ
コラーゲン・ヒアルロン酸注射
プラセンタ・ニンニク注射・ピアス・インフルエンザワクチン予防接種・その他診療
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック 医院紹介
クリニック案内
コラム
ブログ1
ブログ2
ブログ3
関連リンク集
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック 医院紹介
↑携帯サイトはこちらから↑    QRコード
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック
    Dr.J ≪ディーアールジェー≫ のブログ


2012/7/1          本日 開院20周年
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック スタッフがプレゼントしてくれた自分の写真入りのカードと花。 嬉しい〜。
本当はS.Kさんがお祝いにくれた20本の真紅のバラと彼女と一緒に撮った写真もアップする予定だったけどみつからない。
見つけ次第アップします。
明日からブログ2に移行します。
http://www.hosoyahifuka-clinic.com/cgi-bin/hhc/siteup.cgi?category=4&page=3


2012/7/1          本日 開院20周年
素敵な蘭の花をありがとう。
また一緒にご飯でも食べに行こう!
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

2012/7/1          本日 開院20周年
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック スタッフのみんな、いつも一生懸命に頑張ってくれてありがとう。
こんな花と写真と可愛いケーキまで用意してくれて。もう感激!
そして涙。

2012/7/1          本日 開院20周年
お陰さまで、本日をもって開院20周年を迎えることができました。
ありがとうございます。
これからも地域医療に少しでも貢献できるよう、スタッフ一同
頑張りますのでよろしくお願い致します。
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

2012/6/28         
今日は朝からラストまでまったく途切れることがなく、まさに”怒涛の木曜外来”の様相を呈しています。昨日は家の大事な雑務を淡々とこなし、その後、大好きな色々な分野の学習を延々としていました。もちろん寝る前には腹筋とキックの基礎トレーニングのもも上げとシャドウ(左ストレート+右ストレート+左フック)を楽しみながらし終え、最後はバタンキューです。

2012/6/26         ”今はまだ人生を語らず”
”今はまだ人生を語らず”   いろいろな意味で今の自分はまさにこんな心境です。
世の中には自力本願で成し遂げられることと、
他力本願でなければ成し遂げられないことがあります。
自分がいくら頑張っても、現実は自分の思うようになかなか事は運びません。
でももしかすると時間の経過がその”夢”を実現させてくれるかも知れません。
あきらめないで、信じて待つことができれば夢は叶うのでしょう。

越えて行け そこを
越えて行け それを
今はまだ人生を語らず

朝日が昇るから 起きるんじゃなくて
目覚める時だから 旅をする

目の前のコップの水を ひと息に飲みほせば
傷も癒えるし それからでも遅くない

目の前にも まだ道はなし
越えるものは すべて手探りの中で
季節の巡るなかで 今日を確かめる

越えて行け そこを
越えて行け それを
今はまだ 人生を 人生を語らず
http://www.youtube.com/watch?v=rpyFkX01mZI&feature=related

2012/6/25         2人ともカッコ良過ぎ?!
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック プロキックボクサー大心さんと自分の
ツーショット。
拳を固めて、気合い入りまくり!?
似てるような気がするのは自分だけ?
でも大心さんの年令は自分の半分以下w
余裕で勝利した大心さん、誰よりも先に
稽古つけて下さい。待っていますので、
よろしくお願いします。

大心オフィシャルブログ「長州男児」
http://ameblo.jp/daishin0212/

2012/6/24          もしかして相思相愛?
プロキックボクサー石井友紀さんとクリニックスタッフの超照れてる愛らしい聡織さん。
仲良く、2ショット(笑)。
2人とも最高の笑顔です。
石井さんはかなりのお洒落なんですね!
リングの上とは大違い。
てっきり武骨な人とばかり思ってました^^
石井さん、今度は
半分だけ本気で(笑)稽古つけて下さい!
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

2012/6/23
昨日はキックボクシングの練習後、真夜中の12時頃から旧友R.Iさんと連れの3人で月島の宝屋(たからや)という焼き肉屋に行きました。めちゃ美味いです!近くにある在市(ざいち)という焼き肉屋のホルモンも捨てがたいですが、味、料金設定、店の雰囲気、働く人のやる気、どれをとっても宝屋の方が上かな?!なんといっても店内が明るく上質の肉が良く見え、ごまかしのきかない塩をすすめるところが素晴らしいです。皆さんも、是非一度堪能あれ。剥離骨折した足は少しずつ良くなっているようで、まだガンガンと練習できませんが、なんとかだましだまし動いています。さてこれからどこまで戦えるのか?本当に強くなれるのか?いまはただ、諸先輩の皆さんに嫌というほどの稽古をつけてもらうのを待つばかりです!メタボ解消したい方、いつまでも若々しくいたい方、もっと強くなりたい方、一緒に練習してみませんか(^O^) 葛西にある気持ちの優しい元ライト級チャンピオン小野瀬先生のジムです。http://www.geocities.jp/square_up2004/ 皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

2012/6/19        人気NO1 ボトックス注射     
ここのところボトックス注射、プラセンタ注射、ニンニク注射、ヒアルロン酸注入など注射系が大人気です。夏に向けて、気分もリフレッシュってところでしょうか? 皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

2012/6/18            練習再開^^ 
今日は診療後、久し振りにキックの練習に行くつもりです。もう足は大丈夫なことにしておきます。いつまでも安静にしていてもきりがないですから。毎日、動いて少しずつでも体力を上げていこうと思っています。そして、そう、どんどん進化していかなければ、強くなんかなれません。必要なのは、3分3ラウンド、息切れなしに攻め続けられる体力なのでしょう。あとはガッツとテクニックでしょうか?!いずれにしても、もうあまり時間がないようにも感じます(><)”
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

2012/6/17           
昨日のキックボクシングの試合結果は石井友紀さんがドロー、大心さんが判定勝ち、大和知也さんが判定負けでした。自分は6時過ぎに診療を終えて駆け付けたのですが、残念ながら石井さんと大心さんの試合は見れませんでした。石井さんの試合は流血戦だったようで、友人T.Iさんいわく”一番いい試合だった”と絶賛していました。試合後の顔の絆創膏が痛々しそうでしたが、”素敵な笑顔”はちゃんと残っていて安心しました。大心さんはかなりトリッキーな動きをする相手ででやりにくかったようですが、流石はベテランで”圧倒的勝利”をだったようです。大和さんは残念でしたね。どうしても、少し攻めきれない感じでラウンドが進んでしまいましたね。でも若いですし、チャンスはすぐにやってきます。これをバネにして、これからの一層の活躍を期待しています。ケ−アクティブの竹村哲さん、敗れはしたもののナイスファイトでした。これからもいい試合を見せて下さい。楽しみにしています。
先生(小野瀬館長)、関係者の皆さん、そして選手の方々、本当にお疲れ様でした。
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

2012/6/16           
いよいよ今日は楽しみにしていたキックボクシングの試合です。6時過ぎに診療を終え、後楽園ホールに駆け付けます。格闘技が大好きなT.IさんとS.Kさんと自分(ちょい悪オヤジ2人組)の3人で並んでリングサイドから応援します。なんとか石井友紀さん、大心さんの試合に間に合い応援できるといいですけど・・。大和知也さんを含め、3人とも勝つといいな。3人の会心の笑顔を楽しみにしています。自分はといえば安静もそろそろ限界で、月曜日からボチボチと練習に復帰したいと思います。最近、食べたいだけ食べてたので少し太ったよ〜(笑) 皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

2012/6/12     
ついに梅雨入りしましたね。でも診療室内にいると、ただ一つだけある小さい窓はすりガラスに縦型ブラインドカーテンがしてあり外の景色はまったく窺い知れません。だだ自分を取り巻く何ともいえない気圧の気配、デスクに並ぶカルテの数とその動きで、外の天気模様の察しがつきます。「一日中、しとしとなんだな」とか、「ああ、きっと雨がけっこう降っているんだろうな。」とか、「あれっ、もう雨は上がったんだろうな。」などと知らず知らずのうちに想像しています。まあ、それで大体は当たっていることが多いかな!今日は朝からダラダラとした日なので、「きっと小雨が降り続いているのかな?」と思い窓を開けて外を見れば案の定、小糠雨。雨の御堂筋   http://www.youtube.com/watch?v=1vMPkV_T4CI&feature=fvwrel
雨のバラード   http://www.youtube.com/watch?v=CCw8HHHHyzo
はじまりはいつも雨  http://www.youtube.com/watch?v=11iKJsynFXk&feature=related
”雨”にまつわる曲は挙げるときりがないくらい名曲が多いですね。
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

2012/6/11     iPS細胞(人工多能性幹細胞) 研究 負けるな日本
@ あらゆる細胞に変わる能力を持つ、人間のiPS細胞(新型万能細胞)から、がんやウイルス感染細胞を攻撃する、免疫系のT細胞を作り出すことに、東京大学医科学研究所が成功した。T細胞は最初は攻撃能力がなく、様々な異物と遭遇しながら能力を獲得する。今回、エイズ患者のT細胞からiPS細胞を作製、そこから再びT細胞を作ったが、細胞の状態が激しく変化する過程を経ても、T細胞は攻撃能力獲得前に戻ることはなかった。T細胞を効率的に作製し、がんやエイズの免疫治療に道を開く成果で、横浜市で開かれる日本再生医療学会で今月14日に発表する。医科研の金子新(しん)助教らは、細胞を変化させる独自の培養法を開発。できたT細胞の遺伝子を調べ、攻撃能力を保持していることを確認した。今後、動物実験で、作製したT細胞を使った治療効果を確かめるという。(6月10日)
A 体のあらゆる組織や臓器になるとされるiPS細胞からヒトの肝臓を作り出すことに成功し、立体構造を持ち血液の流れのある臓器ができたのは初めてである。この研究を行ったのは、横浜市立大学大学院の谷口英樹教授らのグループで、ヒトのiPS細胞を「肝前駆細胞」と呼ばれる肝臓の元になる細胞に変化させたあと、血管を作り出す細胞と細胞どうしをつなぎ合わせる働きを持つ細胞を加えて、数日間、一緒に培養。そして、大きさが5ミリほどに成長した細胞の塊をマウスの体内に移植したところ、血管がつながって血液が流れ始め、ヒトの肝臓と同じようにタンパク質を作ったり薬を分解したりする働きのあることが確認できたということです。立体構造を持ち、血液の流れのある臓器ができたのは世界で初めてで、谷口教授は「立体構造で本物と同じように働く臓器を作ることは、これまでとても難しいとされてきた。今回の方法は細胞が本来持っている臓器になろうとする働きを引き出すやり方だ。臓器作りが進むきっかけになるのではないかと思う」と話している。(6月8日)
このiPS細胞の研究は今のところ、日本がトップに立っているようだ。特許に対する日米の違いは日本は先に特許を出願した人に権利を認める先願主義に対し、米国では発明の時期がどちらが先かを重視する先発明主義【ペーパー(=論文)を書いた時期】であるという点だ。 自分がまだ医局にいたうら若き頃、教授がペーパーを書け!と唸っていたのが思い出される。
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

2012/6/10       何やってんだよ!しっかりしろ、俺
昨日は足の骨折を知って、自分も少しは年を取ったのかなとちょっとだけ落ち込んでました。てっきり捻挫が50歳過ぎという比較的(?)高齢のせいで、回復力が衰えてきて治りが悪いんだろうと思っていました。けれども骨折したという事実はそれに加えて各パーツが脆く、弱くなっていることを如実に物語っているのかも知れません。これから近い距離での前蹴りは用心しなければ・・。また2度、3度と繰り返すかもしれません。これから少しずつ股関節、肩関節などのの可動域も狭くなっていくはずです(笑)。柔軟運動もしっかりしないといけません。もともと”からだ”が固いですから(笑)。昨日は診療後、しばらくはキックボクシングの練習を休まなければいけないことを先生(小野瀬館長)に伝えにジムに寄りました。すると「無理をしないで、動ける範囲でもいいから、ジムにいらして下さい。」との先生の温かきお言葉。気持ち良く受けとらせていただきました。ありがとうございます。ただ試合も押し迫っているジムにとって一番大事なこの時期に、怪我をしている奴なんかが”近く”にいると、ジムの選手のモチベーションが低下すると思われるので、しっかり動けるようになるまでは自主トレとさせていただきます。もも上げと腹筋でもしていよう。そして一日でも早く治し、また練習に復帰します。 皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

2012/6/9        ん〜〜剥離骨折だったとは(汗)
約2週間の間、くすぶっていて引かなかった左足の腫れと痛みの原因がわかりました。今日の朝、8時過ぎから自分の後輩のドクターY.Yに診察してもらい、レントゲン撮影をしてもらった結果、母趾MP関節側副靭帯損傷+剥離骨折を起こしている事が判明しました。しばらくの間、ギブス固定と安静ならびにシップによる治療が必要です。10日くらいは大人しくしていなければいけません(><)” でもたったそれくらいで治るなら、良かった^^と安堵のため息!!(ただし、それ以降も痛みが完全に取れないこともあるらしいのでしばらくは無理はしないように言われましたが・・。)昨日、自分のクリニックでSQUARE-UP道場のM.Nさんにお会いした時に、足の痛みについて話したら「折れてるんじゃないですか?」と言われ、”ぎくっ”としました。けど頑丈で岩【ロック】と言われ続けたこの体、骨折なんてしたことがないんです。でも2週間治らないこの現実はやっぱりおかしいと思い、南砂の後輩ドクターに電話をしたのです。そして「痛くても動けてキックの練習ができたこと、でもその翌日には必ず腫れがひどくなること」やこれまでの症状を簡単に話すと「やっぱりたぶん折れてるんじゃないですか!明日にでもいらして下さいよ。」とのありがたき御返事。そして早速、伺ったわけです。でも骨折している事がわからなかったら、今日も”痛みをおして”キックの練習に行ってましたね(笑)。この足が完治し、道場に通えるようになるまでのしばらくの間、恋人を奪われたような気持ちで過ごさなければいけません(悲)!!http://www.topyrecplaza.jp/shop/west_3f_002.html 皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

2012/6/8         明日も精一杯頑張ります!
皮膚科の混雑する季節がまさに到来してきました。連日、ほぼ息つく暇もなく一人でバトルを繰り広げています。基本的には仕事は好きなので、苦ではないです。ただどうしてもお待たせする時間が長く、そして診療時間が短くなるので、皆様に申し訳ないと思う気持ちで一杯になります。そうすると逆に気を遣ってくれて、早く診療室から出ようとする方もいらっしゃいます。なるべくお待たせしないように、そして皆様の輝く笑顔が見れるように頑張りたいDr.Jです。 皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

2012/6/4          
いつもはマイクを通し自らのの美声で皆さまをお呼びするのに、今朝は声が全く出ずじまい。仕方なくスタッフに呼んでもらいました。診察も筆談で頑張りましたが、御不便、お手数をかけ申し訳ありませんでした。帰り際には「先生こそ、お大事に」と声をかけていただき感激です。
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

COPYRIGHT(C)2008 皮膚科 東京都江戸川区|細谷皮膚科クリニック. ALL RIGHTS RESERVED.