江戸川区 葛西 皮膚科 細谷皮膚科クリニック

東京都 江戸川区 葛西の皮膚科。ニキビ、脂漏性皮膚炎、乾皮症(皮脂欠乏症)、単純ヘルペス、アトピー性皮膚炎・蕁麻疹 等の診療を行っております。

皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック HOME
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック 診療案内
ニキビ
脂漏性皮膚炎
乾皮症(皮脂欠乏症)
単純ヘルペス
アトピー性皮膚炎・蕁麻疹
水虫・爪水虫
とびひ
水いぼ
水ぼうそう
いぼ・ウオノメ・タコ
しみ・そばかす
円形脱毛症
手あれ
コラーゲン・ヒアルロン酸注射
プラセンタ・ニンニク注射・ピアス・インフルエンザワクチン予防接種・その他診療
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック 医院紹介
クリニック案内
コラム
ブログ1
ブログ2
ブログ3
関連リンク集
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック 医院紹介
↑携帯サイトはこちらから↑    QRコード
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック
ホーム → 診療案内 【 水いぼ 】

水いぼ(伝染性軟属腫)
約0.5mm〜3mm位までの大きさで、やや乳白色調のドーム状に盛り上がり、一見水疱のような外観を呈するのでこの呼び名があります。

ウイルス性疾患で学童期までの子供に多いですが、成人でもまれにみられます。
防御力が低下し、皮膚表面に無数の細かい傷をもつドライスキン(アトピー性皮膚炎)に合併しやすく、プール(友人、知人)、入浴(兄弟間)などで接触により感染することが多いです。
またかくこと(掻破)により拡がります。
治療は先端の丸いピンセットで一つずつ丁寧につまんで中の"しん"を取り去るのが確実です。
あまり痛がるお子さんの場合にはつまんでも痛くないように"ペンレステープ"(麻酔のテープ)を貼ります。
麻酔は貼ってから二十分位で効き始め、一時間くらいは効いていますので、水いぼを取りに来院される直前に貼ってこられるとよいでしょう。

それでも痛がる場合やまだ小さく範囲の広い場合は液体窒素療法やヨクイニン(漢方薬)の内服をおすすめすることもあります。
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック
皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック 基本的には放っておいても、免疫力のつく小学生の高学年にもなれば治りますので、あせらずにのんびりと治療しましょうね。

とはいってもプール教室に通っている人、通いたい人は普通、水いぼがあると入水は認められないので拡がらないうちに早めにとりましょう。

当院では水いぼをかいて拡げてしまわないように、かゆみ止めの入った保湿剤や水いぼを取つた後に塗る化膿止めの薬を処方します。

皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

皮膚科 東京都 江戸川区 葛西|細谷皮膚科クリニック

foot

COPYRIGHT(C)2008 皮膚科 東京都江戸川区|細谷皮膚科クリニック. ALL RIGHTS RESERVED.